保険

アメリカンホーム保険とは?口コミや評判は?

更新日:

アメリカンホームダイレクトの特徴

アメリカンホームダイレクトは、通販型の保険でアメリカのAIGグループに属しています。

日本で初めて、リスク細分型の自動車保険を販売したことでも有名です。

コールセンターでの対応にも定評があります。

実際、2014年には「問い合わせ窓口格付け」では、最高ランクの三つ星を獲得しました。

丁寧な窓口対応

通販型の保険では、問い合わせ窓口での対応が重要です。代理店などを通していませんから、窓口からしかコンタクトが取れないためですね。そのため、対応を不安に感じて通販型を敬遠している人も少なくありません。

しかし、アメリカンホームダイレクトは、HDI-Japanによる2014年「問い合わせ窓口格付け」において最高ランクを獲得しました。

  • 気軽に相談しやすい応対
  • 必要な情報を積極的に提供
  • お客様のメリットを優先

 

以上の3点を重視しているために、顧客満足度が非常に高いわけです。

 

火災保険は複雑で分かりにくいと思っている人でも、安心して対応を任せることができると思います。

アメリカンホーム保険の火災保険の口コミ評判1
審査の翌日に早くも保険金が振り込まれていたケース

空き巣に入られたことをきっかけに、アメリカンホーム保険の「家財安心プラン」に入りました。火災保険と地震保険が両方ついていて保険料もリーズナブルだったので、気軽な気持ちで入ったことを覚えています。そんな折、かの被害日本大震災に襲われました。津波の被害は逃れたものの、家財の大半に被害を受けた状態。数日たってようやく電話がつながった矢先、アメリカンホーム保険の担当者から電話が入り、我が家の状態は補償の対象になるとの話。後日、審査の方がいらしてその場で保険金を計算してくれました。そしてなんと、翌日には保険金が全額振り込まれていたのです。お金の必要な時期だったので、本当に助かりました。(出典:自社調査)

アメリカンホーム保険の火災保険の口コミ評判2
小さな家財被害でも補償してもらったケース

2013年、淡路島付近を震源とする大きな地震が発生しました。当日、私は出張でビジネスホテルに宿泊していたのですが、自宅が兵庫県にあるため、すぐに自宅にいる妻に電話。大きな被害はないものの、花瓶や置物が落ちて割れたとのことでした。
そこで、念のためアメリカンホーム保険に電話してみたところ、この程度の被害でも補償の対象になるとのこと。被害が小さかったので保険金も少額でしたが、この程度でも補償してくれる姿勢に誠意を感じました。保険金請求の手続きも簡単でした。(出典:自社調査)

アメリカンホーム保険の火災保険の口コミ評判3
隣家からの類焼で家財を補償されたケース

実家の両親がアメリカンホーム保険の火災保険に加入していて、一度だけ保険を利用したことがあります。隣の家が火事になり、我が家まで燃え移ってしまったときです。住宅には大きな被害はなかったのですが、家財の一部が焼失してしまいました。
最初は火元のお宅が補償してくれると思ったのですが、類焼の場合は損害賠償の義務がないという理由で一切お金をもらうことができませんでした。そこで加入していたアメリカンホーム保険に電話してみたところ、被害額の全額ではないものの、契約内容に沿った部分は保険金が支払われるとのこと。とりあえず焼失した家財の大半は保険金で賄うことができたので、とても助かりました。(出典:自社調査)

アメリカンホーム保険の火災保険の口コミ評判4
保険料の明瞭に信頼を感じて保険に加入したケース

アメリカンホーム保険は自動車保険で有名な保険会社ですが、私はこちらで家財保険+地震保険に加入しています。こちらの保険会社を選んだ理由は、ホームページでの保険料の説明が明確だったからです。
本当は他社の保険料も具体的に比較して決めたかったのですが、他社のホームページの料金説明は非常に分かりにくく、資料を請求したり担当者を呼んだりしなければ、保険料が不明瞭な感じでした。少なくともアメリカンホーム保険の保険料がリーズナブルなことは分かったので、他社との詳細な料金比較をせずにこちらに決めたという流れです。何より、料金の明瞭さは会社の信頼を示すものだと思います。(出典:自社調査)

-保険

Copyright© 暮らしの情報サイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.